top of page
  • 執筆者の写真信徳寺

2023年3月 掲示板のことば

また会えることの ありがたさ


 三月は卒業式の時期です。また新年度に向けて、新たな生活を迎えようとする方もいるでしょう。この一年間、当たり前のように過ごしてきた生活がガラッと変化していくことを改めて認識させられる時期であるように思います。

 この「当たり前」の反対の意味を持つことばは「有ることが難しい」すなわち「ありがたい」になります。今ある一つ一つが当たり前ではなく有ることが難しいことという受け止めていく中に、日常生活の中で「また会える」ことのありがたさを改めて思うのです。

 仲の良い友達や一緒に過ごす家族など、居心地よく当たり前の日常を共に生きる存在と「また会える」保証など本当は無いことを私たちは忘れがちです。もしかすると目を背けていただけかもしれません。しかしコロナ禍によって私たちはコロナ禍でそのことに目を背けていられなくなりました。身近な存在のいのちを脅かす状況を作り出さないように会わないという選択をしてきました。だから本当にまた会えるということはありがたいのです。そこを噛み締めたく思います。

住職 小西善憲



閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page